Windows10でコントロールパネルのショートカットを作ろう

Windows10でコントロールパネルのショートカットを作ろう

Windows10スタートメニューには、「コントロール パネル」がありません。

スタートメニューの「アプリの一覧」を探せば、「コントロール パネル」も見つかりますが…。毎度探すのは、面倒ですよね。

この記事では、「コントロール パネル」のショートカットを作成する方法を、4つ紹介します

 

  • デスクトップにショートカットを作成する
  • スタートメニューにピン留めする
  • クイックアクセス(クイック起動)に追加する
  • タスクバーに単独でショートカットを追加する

どの方法もカンタンなので、使いやすい場所にショートカットを作成してください。

 

そもそもコントロールパネルの場所はどこ?

ショートカットの作成について、紹介する前に。もし、「コントロールパネルの場所を確認したい」という場合は、こちらの記事を参考にしてください。

Windows10でコントロールパネルを表示させるには?
Windows10では、スタートメニューに「コントロール パネル」がありません。代わりに「設定」がありますが、すぐには馴染めないですよね。この記事では、コントロールパネルを表示させるカンタンな方法を、3つ紹介します。

 

コントロールパネルのショートカットの簡単な作り方

紹介する4つの方法の内、3つ途中まで共通の手順になります。

まずは「デスクトップ」を開き、「コントロール パネル」右クリックします。

デスクトップの「コントロールパネル」を右クリックする

 

デスクトップにショートカットを作成するには?

デスクトップにショートカットを作成する場合、メニューの中から「ショートカットの作成」をクリックします。

「ショートカットの作成」をクリック

 

デスクトップ上に、「コントロール パネル」のショートカットが作成されました。

デスクトップ:「コントロールパネル」のショートカット

 

スタートメニューにピン留めするには?

スタートメニュー(スタート画面)に「コントロール パネル」のアイコンを表示させる場合、メニューの中から「スタートにピン留めする」をクリックします。

「スタートにピン留めする」をクリック

 

スタートメニュー「コントロール パネル」のタイルが作成されたら、好みの場所に移動(ドラッグ)します。

スタートメニュー:コントロールパネル

 

クイックアクセス(クイック起動)に追加するには?

タスクバークイックアクセス(クイック起動)に追加する場合は、メニューの中から「クイック アクセスにピン留め」をクリックします。

「クイックアクセスにピン留め」をクリック

 

タスクバーにある「エクスプローラー」を右クリックしましょう。

タスクバー「エクスプローラー」

 

「固定済み」の一覧に、「コントロール パネル」が追加されています。

クイックアクセス:コントロールパネル

 

なお、クイックアクセス(クイック起動)の一覧から削除したいときは、カーソルを「コントロール パネル」に置き、右端に表示されるピンのマークをクリックしてください。

クイックアクセスからコントロールパネルを削除

 

タスクバーにショートカットを追加する方法

クイックアクセス(クイック起動)ではなく、単独でタスクバー「コントロール パネル」のショートカットを登録したい場合は、次の手順に従ってください。

まず、デスクトップの左下にあるウィンドウのマークをクリックするか、キーボードにあるWindowsキーを押します。

ウィンドウのマークをクリック

 

スタート画面が表示されたら、すべてのアプリ(すべてのプログラム)の一覧の中から、「Windows システム ツール」をクリックします。

「Windows システムツール」をクリック

 

フォルダの中身が表示されたら、「コントロール パネル」右クリックします。

スタートメニューの「コントロールパネル」を右クリック

 

メニューが表示されたら、カーソルを「その他」に移動し、「タスク バーにピン留めする」をクリックします。

タスクバーに「コントロールパネル」をピン留め

 

タスクバー「コントロール パネル」のアイコンが表示されました。

タスクバー:コントロールパネル

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました