Windows10でタスクバーにショートカットを追加・削除するには?

Windows10でタスクバーにショートカットを追加・削除する方法

Windows10のタスクバーは、初期設定でいくつかのショートカットが登録されています。特に何かをしなくても、インターネットやメールを簡単に開くことができて、便利ですよね。

でも、なかには必要ないアプリのショートカットや、意味不明のアプリのショートカットまで登録してあって、「できれば削除したい」なんてことも。

また、自分がよく使うアプリについては、タスクバーに追加でショートカットを登録したいという場合もありますよね。

 

以下では、Windows10のタスクバーショートカット追加したり、削除したり方法について紹介します

タスクバーのカスタマイズは、もっと複雑なこともできるようですが…。ここでは、ごく基本的なカスタマイズについて紹介しますので、気軽に読んでみてください。

 

タスクバーにショートカットを追加するには?

ショートカットを追加する方法

デスクトップの左下にあるウィンドウのマークをクリックするか、キーボードにあるWindowsキーを押してください。

ウィンドウのマークをクリック

 

アプリの一覧の中から、タスクバーにショートカットを追加したいアプリを選びます。ここでは例として、「PC(パソコン)」を選びます。

ちなみに、「PC」はWindows XP/Vista/7の「マイ コンピュータ」や「コンピュータ」に当たります。スタートメニューかタスクバーにショートカットを作成しておくと、便利ですよ。

アプリを選んだら、右クリックします。

フォルダ内の「PC」をクリック

 

メニューの「その他」カーソルを移動し、追加で現れたメニューの中から「タスク バーにピン留めする」をクリックします。

「タスク バーにピン留めする」をクリックする

 

タスクバーの右端に、新たに「PC」のショートカットアイコン追加されました。

タスクバーにショートカットが追加登録された状態

 

アイコンを並べ替えて、もっと快適にしよう

アプリのショートカットをタスクバーピン留めしたら、使いやすいように並べ替えしましょう

アイコンをクリックしたまま、移動したい場所までカーソルを動かします。

タスクバーのカスタマイズ:アイコンをドラッグする

 

タスクバーのショートカットを削除するには?

ショートカットを削除する方法

必要ないショートカットをタスクバーから削除するときは、アイコンを右クリックし、メニューの「タスク バーからピン留めを外す」をクリックします。

「タスク バーをピン留めから外す」をクリック

 

間違ってショートカットを削除してしまったら?

基本的には、改めてタスクバーにショートカットを作成(ピン留め)します。

ただ、はじめからタスクバーに登録されていたアプリについては、名前も場所もわからないという場合もありますよね。

そんな時は、こちらの記事を参考にしてください。

Windows10でタスクバーのアイコンが表示されない! 再登録するには?
Windows10を使っていてタスクバーのアイコンが消えた時は、改めてショートカットをタスクバーに追加(ピン留め)することになります。デフォルトで登録されていたアプリの名前と場所がわからない場合は、この記事を参考にしてください。

 

他の場所にショートカットを作成するなら…

Windows10では大きく分けると、3つの場所ショートカットを作成することができます。

  • デスクトップ
  • スタートメニュー(スタート画面)
  • タスクバー

 

今回はタスクバーにショートカットを追加・削除する方法について紹介しましたが、デスクトップにショートカットを作成したい場合は、こちらの記事も参考にしてください。

Windows10でデスクトップのショートカットを作成・削除するには?
Windows10でデスクトップ上にアプリ(アプリケーション/プログラム)のショートカットを作成する方法と、ショートカットを削除する方法について、画像付きで紹介します。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました